2010年07月06日

Google、ITAを7億ドルで買収

インターネット検索の大手、米Googleが、また企業を買収して
話題になりました。

航空券の検索や比較をするソフトで有名なアメリカの
ITA Softwareが、Googleに買収されることになりました。
すでに双方とも、金額的な折り合いがついているようで、買収の
金額は7億ドルに達する見込みだそうです。

ITAは、マサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を構える
非公開企業で、1996年に創業した比較的新しい会社です。
フライトスケジュールや航空運賃などの設定を支援するソフト、
航空チケットの検索・比較をするソフトを、旅行代理店や
航空会社、検索サービスなどにも提供しています。
同社の航空運賃検索ソフト「QPX」は、マイクロソフト社の
検索エンジンである「Bing Travel」などにも採用されている
実績ある会社のようです。

この買収で、Googleは今まで以上に精度の高いフライト情報を
提供できるようになります。オンラインによる航空チケット販売
が促進されるので、旅客のみならず、航空会社、旅行代理店
などにも重宝されそうです。

Google自体はオンラインによる航空チケットの販売に踏み切る
事は内容で、あくまでもチケット情報の提供が主になるとの
こと。IPAの顧客企業との契約は、現状のまま継承する
予定です。

この10年間のGoogleの躍進は目覚ましいものがあり、すでに
50社以上の会社を買収し、巨大な企業グループを形成して
います。さらに、買収していった企業のサービスを、ほとんど
無償で提供し続けています。何をやっても成功してしまいそうな
Googleの勢いは、当分の間続きそうですね。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL
----------PR----------

司法書士 出版
アフィリエイト
出版エージェント
社長 本
持ち込み 出版社
 

ニックネーム さださだ at 00:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする