2010年08月31日

サッカー日本代表監督がついに決定

難航していたサッカー日本代表監督の選考ですが、ようやく
決しました。一部の報道機関で情報が流れた元ACミラン監督の
アルベルト・ザッケローニ氏(57)が正式に日本代表監督就任を
受諾したと正式発表されました。

監督決定を巡って起こった舞台裏のどんでん返しは、大変な
顛末だったようです。真っ先に報じたのは日刊スポーツで、
30日の朝刊の1面でペケルマン氏(60)決定」と見出しを打った
のに対して、同日のスポーツニッポンは朝刊1面で
「ザッケローニ氏決定」と報道しました。サッカーファンは
おおいに困惑しましたが、結果的にスポーツニッポンの
報道が正しかったことになります。

報知も26日に「クーマン氏(47)が決定的」と報じていますが、
結局、難航した交渉に報道が振り回され、確定を待てずに
勇み足をしてしまった、というのが情報が錯綜した原因の
ようです。スポニチの報道があたったのは、ザッケローニ氏が
来日している事実を掴んだからのようですね。

ともあれ、これで4年後に向けてのスタートを切ることになった
サッカー日本代表ですが、気になるのはザッケローニ監督の
契約内容です。一部のファンが心配していた通り、契約内容は
2年契約で約2億円、契約終了後に2年延長のオプション付き、
という内容です。ひょっとしたら、また2年後に代表監督を
探す羽目になるのではないか……という心配が残って
しまいました。ザッケローニ氏はイタリア人で、国外での
監督経験はありません。文化の違いなどに馴染めず、2年後に
やめてしまわないことを祈るばかりです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL
----------PR----------

出版プロデュース会社
出版 提出 企画
採用される出版企画書
晋遊舎 iPhone アイフォン 評価 評判 家電 使い方 コマンド
三才ブックス 音楽 動画 本 書籍 iPhone iPad アイフォン アイパッド

ニックネーム さださだ at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

アンドロイド端末が躍進の兆し

米アップル社のiPhoneが圧倒的なシェアを占めている

スマートフォン市場ですが、これに追随し、シェアを奪い取ろう

とする動きが活発になってきました。



米グーグルが開発した携帯電話向け基本ソフト

「Android(アンドロイド)」をOSとして搭載している

スマートフォン(高機能携帯電話)へ向けて、インターネット

プロバイダー大手のNECビッグローブゲームが、充実した

コンテンツを一括してリリースすることになりました。

ゲームはもちろん、電子書籍対応アプリなど9月末までに

650本をそろえる計画だそうで、これは日本だけでなく

欧米市場もターゲットに据えた戦略だそうです。



アンドロイド端末は世界中で急速に普及しています。日本でも

ドコモのエクスぺリアなどで採用されていますが、

このOSを利用したアプリが充実すれば、消費者にとっては

iPhone4と同等の選択肢になり得ます。そうなれば

更に需要の伸びが予想されるわけです。

こうした一連の動きにつられ、アンドロイド端末の

関連ビジネスは急速に発展してきました。



NECビッグローブが提供を開始したサービス

「アンドロナビ」は、外部のソフト会社、個人制作者が提供

するコンテンツをそろえて配信するサービスです。すでに

ゲームソフト大手のコーエーテクモゲームスが供給を

決定しているそうで、ゲームや電子書籍、便利ツールなど、

幅広いコンテンツが集まることは確実です。



NECビッグローブの飯塚久夫社長は発表時のコメントで

「アンドロイド端末向け事業は今後の成長が期待でき、

いち早く対応することで市場をリードしたい」と

強調しています。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ライブドアニュースURL


ITメディアニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



オステオパシー 骨盤 マニュアルセラピー 整体


社会福祉士 教科書 過去問題 問題集 専門科目


社会福祉士 教科書 過去問題 問題集 共通科目


心電図 初めて ハローキティ モニター


iPad アプリ ベスト カタログ 評価



----------PR----------




















ニックネーム さださだ at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

グリーが決算で高収益

ソーシャル・ネットワーキングサービス(SNS)の大手・

グリーが、13日に6月期の決算を発表しました。2010年

6月期の決算では、前年比で最終利益が約2・6倍、金額にして

115億円という非常に高い伸びを見せました。



純利益が2.6倍という驚異的な成長を遂げたグリーですが、

やはり、ゲームに力を入れてきた成果が出てきているようです。

ソーシャルゲームのコンテンツ充実をはかり、宣伝にも力を

入れてきた結果、グリーの会員数は順調な伸びを見せて

きました。これに伴い、有料課金収入と、広告収入が比例して

増加し、今回の115億円という純利益を叩きだしたようです。



モバイル・PC向けSNS 「GREE」のユーザー数の拡大に力を

入れ、収益基盤の強化に取り組んできた結果、ユーザー数は

合計2059万人に達しています。収益面においては釣りゲーム

「釣り★スタ」、ペット育成ゲーム「クリノッペ」、

ガーデニングゲーム「ハコニワ」といったソーシャルゲーム

において新機能を次々と導入しており、これがユーザーの

繋ぎとめと増加に影響を与えています。ちなみに売上高は

2.5倍の352億円、営業利益は2.3倍の195億円、経常利益は

2.3倍の195億円でした



グリーは2011年6月期の業績予想を発表していますが、

それによると売上高の目標は前年比53〜70%増の540億円〜

600億円、営業利益は38〜53%増の270〜300億円、

経常利益は38〜53%増の270〜300億円、純利益は38〜54%増の

159〜177億円をそれぞれ見込んでいるそうです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ライブドアニュースURL


ITメディアニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



税理士 出版


ネット副業 出版


出版プロデュース


出版社 企画書


本気で商業出版したい



ニックネーム さださだ at 15:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする