2010年03月18日

ガンダム、ブルーレイで絶好調

マイケルジャクソンの「This is it」以来、コンテンツの

売り上げが絶好調のブルーレイ。特にアニメのコンテンツは

大ヒットと呼べる作品を連発しています。



先週発売となった「機動戦士ガンダムUC 1」のブルーレイ

ディスクが、発売後1週間で5万6000枚を売り上げたという

快挙を成し遂げたそうです。



ついこの間、サマーウォーズがアニメの売り上げの新記録を

塗り替えたばかりだったのに、またまたヒット作の出現と

相成りました。



今回のガンダム作品「機動戦士ガンダムUC 1」は、DVDでも

3万枚を売り上げているヒット作品ですので、ブルーレイの需要

もある程度は見込めると予想されていたようですが、まさか

新記録達成とはびっくりですね。



このブルーレイでの売り上げで、「機動戦士ガンダムUC 1」は

DVDでの1位と合わせて2冠を制したことになります。

ガンダム人気の凄さを、改めて見せつけた格好になりましたね。



なんでもこの作品はガンダムシリーズの最新作であるとともに、

「ファースト・ガンダム」から正統として続く物語の続編として

制作されたものらしいです。



アムロやシャアが活躍するファースト・ガンダムは伝説的な作品、

コアなファンも数多く抱えています。その物語の続きとなれば、

多くの人が興味をそそられることでしょう。



本作はオリジナルビデオで、テレビアニメとして制作されたもの

ではありません。また全6巻が予定されている連作なので、

2巻以降の発売時も、かなりの話題となることが予想されます。



今年の秋には、待望の第2巻が発売予定とのこと。楽しみです。





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


シネマトゥデイニュースURL


ライブドアニュースURL


イザ!ニュースURL
----------PR----------

書籍 本を書きたい 出したい 出版したい


作家になりたい


出版の方法


商業出版する方法


本を出版するには


出版ブランディング川区


出版支援サービス区



ニックネーム さださだ at 13:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

面白いと評判のサマーウォーズ

口コミで広がる話題のアニメが、頭角を現してきた感じがします。昨年夏に

公開された劇場版アニメ『サマーウォーズ』が、ブルーレイディスクで

物凄い売上を記録しているそうです。『ヱヴァンゲリヲン真劇場版・序』

を抜いて、売上歴代1位の座に躍り出ました。



さらにDVD版は総合ランキングで1位を獲得していました。やはり

面白さを認めているユーザーが数多くいる、ということなんでしょう。



発売初週の売り上げでは、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

に次ぐ歴代2位の記録。記録的な売上を支えているのはメディアへの露出

ではなく、どうやら口コミらしいのです。



2009年の夏に公開された前後は、特段に騒がれた作品では

ありませんでした。テレビのCMに少し出てましたが、公開後は

ほとんどメディアに取り上げられることはなかったのです。



しかし、映画を実際に見た人たちの間で「面白い!」と騒がれ、徐々に

口コミで広がっていったらしいです。そしてブルーレイ版が出るや、

驚異的な売れ行きで関係者を驚かせた、というわけです。

実際の映画はじっくりと観客動員数を伸ばしていたようです。



その後はロングランヒット作品となり、数々の映画賞で賞を受賞しています。

「第33回日本アカデミー賞」の最優秀アニメーション作品賞、

「第64回毎日映画コンクール」のアニメーション映画賞などをすでに受賞

しているそうですね。



劇場版アニメ「時をかける少女」の細田守監督と、そのスタッフが再結集して

出来上がった作品だそうです。公開当時は面白さを見抜くことが

できませんでしたが、ブルーレイ版発売を機会に、じっくりと観賞して

見たいと思います。





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURLL


ライブドアニュースURL


シネマトゥデイニュースURL

----------PR----------
鍼灸院 開業 習志野市


鍼灸院 開業 八千代市


鍼灸院 開業 船橋市


鍼灸院 開業 市川市


鍼灸院 開業 浦安市


鍼灸院 経営相談 千葉市 花見川区


鍼灸院 経営相談 千葉市 稲毛区






ニックネーム さださだ at 02:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

大型家電量販店「さくらや」ついに全店閉鎖

ヨドバシカメラ、ビックカメラと並んで、「3カメ」と呼ばれた家電量販店
「さくらや」が、2月28日をもって全店営業終了、閉鎖となりました。

以前から閉鎖の話は知られていたんですが、実際にその日を迎えてみると、
何ともさびしい気持ちでいっぱいです。バブル景気が絶好調の頃は、
テレビのCMにもバンバンCMが流れていたさくらや。
「安さ爆発!カメラのさくらや!」というフレーズを覚えている方も多いと
思います。家電量販店同士の競争激化に破れてしまった結果とはいえ、
昭和の面影がまた一つ消えていく、と表現したら言いすぎでしょうか。

平成18年にベスト電器の傘下に下り、業績の立て直しを図っていたさくらや
ですが、ベスト電器がビックカメラと資本提携しているため、新宿東口駅前店
船橋店、相模大野店、聖蹟桜ヶ丘店の4店舗は、ビックカメラが居抜きで営業
を始めるそうですね。たしかにどの店舗も、乗降客数の多い巨大ステーションの
すぐそばにあります。新宿店を筆頭に売り上げが見込めそうなお店ばかり
ですよね。

28日に営業最終日を迎えた店舗は、どこも閉店セールでにぎわいを見せていた
そうです。大型テレビ、パソコン、ゲームソフトと関連機器など、売れ筋の
人気商品もまさに処分価格で販売されたそうですから、不況の影響で買い控え
をしていた消費者にとっては、うれしい特売日となったことでしょう。

でもこれは閉鎖にともなう処分セールですから、明日からはもうさくらやでの
お買い物は楽しめないわけです。そう考えると、やはりさびしいですよね。

良い商品が安く、品ぞろえも豊富な家電量販店は、消費者にとって非常に便利な
存在ですが、今後はヤマダ電機など、郊外で大規模に展開してきた大型店が
都市部に進出してきて、一段と競争激化が進むと予想されています。
業界の再編もやはり避けられないとのこと。さくらやの閉鎖に続いて、
さびしいニュースが続かないことを祈るばかりです。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL
CNET JapanニュースURL
----------PR---------- セルフ ブランディング
基礎 Android SDK 初心者
会社にばれない 副業
基本情報技術者試験 C言語
布 糸 素材 ハンドメイド
ITパスポート テキスト 10年
算数 嫌い 子供 塾
ニックネーム さださだ at 23:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする